鼻毛穴ケアのおすすめがわかった【画像付き】鼻の毛穴ケアランキング!

 

鼻の毛穴ケアについて解説させて頂きます。

 

 

お肌のスキンケアでは鼻の毛穴の黒ずみ・角栓が、
気になるという方はたくさんいらっしゃいます。

 

 

そんな鼻の毛穴ケア方法をランキング形式でご紹介させて頂きます。

 

 

鼻の毛穴ケアで知っておきたい角栓・黒ずみの予防方法と注意点について

 

 

スキンケアはお肌に潤いを与える化粧水や美容液というイメージですが、
お肌の汚れ落としもとても重要です。

 

 

メイクや外出時のほこりなどはお肌に密着する油成分が含まれており、
汚れを落とす事でスキンケアの浸透もサポートしてくれます。

 

 

そんなお肌の汚れ落としで鼻の毛穴ケアに悩んでいる方も多いと思います。

 

 

鼻の毛穴には角栓や黒ずみといった、
お肌汚れが特に溜まりやすい部位となっています。

 

 

そんな角栓の原因は皮脂と古い角質です。

 

 

毛穴角栓の原因
皮脂と古い角質が混じって白く目立ってしまう。

 

 

皮脂と本来ならば垢としてお肌から剥がれるはずの古い角質混じって、
酸化する事で固く大きくなっていきます。

 

 

また酸化がすすんでしまうとより固く黒色に変化してきます。

 

 

鼻の毛穴には白い角栓と黒い角栓の2種類が存在して、
メイクを行っていても目立ってしまうのです。

 

 

その他、メイク残りも皮脂と混じりやすいと言われており、
角栓を作り出す要素のひとつだと考えられています。

 

 

そのため角栓予防にはまず最初に、
毎日のクレンジングや洗顔でお肌汚れを落とす事がポイントとなります。

 

 

鼻の毛穴ケアのポイント
毎日のクレンジングや洗顔で皮脂とお肌汚れを落としてあげる

 

 

続いて鼻の毛穴ケアの注意点をひとつご紹介します。

 

 

鼻の毛穴ケアの注意点
鼻の毛穴ケアは継続する事がポイント

 

 

鼻の毛穴ケアの注意点は継続がポイントとなる事です。

 

 

角栓の原因となる皮脂と古い角質は、
お肌の保湿と保護を行う重要な機能のひとつです。

 

 

皮脂と角質はムダ毛などと同じく、
常にお肌から作り続けられます。

 

 

そのため、鼻の毛穴ケアは1回で完了するわけでなく、
継続して綺麗な状態を保ってあげる必要があるのです。

 

 

効果の高い鼻の毛穴ケアを検討されている方は、
継続する事が大事だと覚えておいてくださいね。

 

 

鼻の毛穴ケアランキング!おすすめ鼻の毛穴ケアがわかった!

 

 

毛穴の角栓・黒ずみは皮脂と古い角質が原因となっており、
常に作り続けられるお肌機能から引き起こされます。

 

 

そのため鼻の毛穴ケアは1回限りではなく、
継続する事がポイントとなっています。

 

 

そんな鼻の毛穴ケアのおすすめは5つあります。

 

おすすめの鼻の毛穴ケア
クレンジング
洗顔
美容皮膚科・エステ
綿棒
毛抜き

 

 

それではそれぞれの鼻の毛穴ケアの効果と注意点をご紹介させて頂きます。

 

 

 

鼻毛穴ケアランキング【1番人気】クレンジングの効果と注意点!

 

 

鼻の毛穴ケアランキングのひとつ目はクレンジングです。

 

 

クレンジングは鼻の毛穴ケアの1番人気の対処方法と言って良いほど、
人気と良い製品がたくさん用意されています。

 

 

特にクレンジングオイルとクレンジングジェルは油性成分の働きで、
毛穴汚れにしっかり馴染んで角栓・黒ずみを除去する事が出来ます。

 

 

クレンジングの効果はオイルは皮脂と同じ油性成分となるので馴染みやすく、
ジェルタイプは油性成分と吸着力のあるテクスチャーで毛穴汚れを落とします。

 

 

クレンジングの鼻の毛穴ケアはお肌への負担も少なく、
1番のおすすめ対処方法となっています。

 

 

続いてクレンジングの鼻の毛穴ケア使用時の注意点をひとつご紹介します。

 

クレンジングの鼻の毛穴ケア使用時の注意点
たくさんの種類が販売されており毛穴ケアの効果が様々

 

 

クレンジングの鼻の毛穴ケア使用時の注意点は、
製品によって毛穴ケアの効果に大きな違いがある事です。

 

 

もともとクレンジングは油性成分の働きで、
メイクを落とす事が主な効果となります。

 

 

特にプチプラクレンジングなどはメイク落ちだけといった製品も多いので、
毛穴ケアを検討されている方は正しい製品選びが必要となります。

 

 

そのためクレンジングでの毛穴ケアの効果は雑誌や、
口コミクレンジングランキングサイトなどを参考にするのがおすすめです。

 

 

鼻の毛穴ケアにもぴったり!
おすすめクレンジングランキングはこちら

 

鼻の毛穴ケアでクレンジングを使用される場合は、
お肌に合った製品を見つけてくださいね。

 

 

 

鼻毛穴ケアランキング!洗顔の効果と注意点!

 

 

鼻の毛穴ケアランキングのふたつ目は洗顔です。

 

 

洗顔の鼻の毛穴ケアの効果は高い洗浄力で、
角栓・黒ずみの原因となる皮脂と古い角質まで落とす事が出来ます。

 

 

そのため鼻の毛穴ケアでそこまで悩んでいない方は、
洗顔だけでも綺麗な小鼻をキープされている場合もあると思います。

 

 

続いて洗顔での毛穴ケアの効果の注意点をふたつご紹介します。

 

 

洗顔の毛穴ケアの注意点
クレンジングほど角栓・黒ずみへのなじみが良くない
お肌の乾燥やつっぱりが気になる場合がある

 

 

洗顔での鼻の毛穴ケアの注意点のひとつ目は、
角栓・黒ずみへの馴染みがクレンジングほど高くない事です。

 

 

洗顔は顔全体の皮脂をはじめとしたお肌汚れを落とす事ができますが、
角栓やメイクのように密着した汚れケアの効果は少し落ちてしまいます。

 

 

そして洗顔の鼻の毛穴ケアの注意点のふたつ目が、
乾燥やつっぱりが気になる場合がある事です。

 

 

洗顔はスキンケアに欠かせないアイテムのひとつですが、
中には洗浄力の非常に強い製品もあります。

 

 

そのため集中的に鼻の毛穴ケアに使用すると、
乾燥やつっぱりが気になる場合があります。

 

 

高い洗浄力で皮脂を取り過ぎてしまうと、
さらなる皮脂分泌を招いてしまうので注意が必要です。

 

 

洗顔での鼻の毛穴ケアは摩擦なども少なくおすすめの対処方法ですが、
乾燥に注意して効果的に使用してくださいね。

 

 

鼻毛穴ケアランキング!毛穴パックの効果と注意点!

 

 

鼻の毛穴ケアランキング3つ目は毛穴パックです。

 

 

毛穴パックは薬局やドラッグストアでも手に入る、
利用しやすい鼻の毛穴ケアアイテムです。

 

 

毛穴パックの鼻の毛穴ケアの効果も素晴らしく、
10分ほどで角栓をしっかりと除去する事が出来ます。

 

 

そんな毛穴パックの鼻の毛穴ケアの注意点がふたつあります。

 

 

毛穴パックの鼻の毛穴ケアの注意点
やりすぎはお肌への負担が大きい
取り切れなかった角栓を無理に抜くのはNG

 

 

毛穴パックの鼻の毛穴ケアの注意点のひとつ目は、
使用頻度が高いとお肌への負担が大きくなってしまう事です。

 

 

また、毛穴パックはしっかりと酸化して固くなった角栓に効果的なので、
毎日クレンジングや洗顔を行っている方は効果が実感しずらい場合もあります。

 

 

そして毛穴パックの鼻の毛穴ケアの注意点のふたつ目は、
取り切れなかった角栓を無理に抜くのは厳禁という点です。

 

 

毛穴パックは1度でたくさんの角栓を除去する事ができますが、
使用するとどうしても取り切れなかった角栓が気になります。

 

 

そんな残った角栓を爪やピンセットなどで、
抜いていくのはお肌トラブルの原因になります。

 

 

不衛生な爪やピンセットで取り切れなかった角栓を抜き続けていると、
ニキビやデコボコ肌を引き起こす場合があります。

 

 

鼻の毛穴ケアはすでにご紹介させて頂いた通り、
継続する事が1番のポイントです。

 

 

そのためお肌への負担とトラブルを考えると、
毛穴パックでの鼻の毛穴ケアは1ヶ月に1〜2回程度がおすすめとなります。

 

 

鼻毛穴ケアランキング!美容皮膚科・エステの効果と注意点!

 

 

鼻の毛穴ケアランキングの4つ目は美容皮膚科・エステです。

 

 

美容皮膚科・エステでの鼻の毛穴ケアの効果は、
毛穴吸引や美容成分のイオン導入などが一般的です。

 

 

毛穴吸引機を鼻の毛穴に直接あてる事で、
面白いほど鼻の角栓・黒ずみを除去する事ができます。

 

 

また、併せて皮脂分泌を整えるビタミンC誘導体などをイオン導入する事で、
毛穴の目立たないお肌作りを行ってくれます。

 

 

美容皮膚科・エステでの鼻の毛穴ケアは効果が非常に高く、
アフターケアも大きなメリットとなっています。

 

 

続いて美容皮膚科・エステでの鼻の毛穴ケアの注意点をふたつご紹介します。

 

 

美容皮膚科・エステでの鼻の毛穴ケアの注意点
毛穴吸引機でお肌の内出血を起こす場合がある
費用がかかる

 

 

美容皮膚科・エステの鼻の毛穴ケアの注意点のひとつ目は、
お肌トラブルがゼロではない事です。

 

 

特に毛穴吸引機の効果はエステ仕様となっているので、
強い吸い込む力はお肌の内出血を引き起こす場合があります。

 

 

そして美容皮膚科・エステでの鼻の毛穴ケアの注意点のふたつ目が、
費用がかかる事です。

 

 

毛穴パックはもちろんクレンジングや洗顔料は高くても、
3000円程度の価格となっています。

 

 

しかし美容皮膚科・エステでの鼻の毛穴ケアは1回5000〜6000円となっており、
大体5回程度が推奨となっています。

 

 

鼻の毛穴ケアは続ける事がポイントとなるので、
費用についてはしっかりと理解しておく必要があります。

 

 

また、店舗によってはお試し体験なども用意されているので、
検討されている方はまずはお試し体験から始めてみるのも良い方法だと思います。

 

 

 

鼻毛穴ケアランキング!綿棒ケアの効果と注意点!

 

 

鼻の毛穴ケアランキングの5つ目は綿棒ケアです。

 

 

綿棒での鼻の毛穴ケアは最初に美容オイルやクレンジングオイルを馴染ませてから、
綿棒で角栓・黒ずみを除去する方法となります。

 

 

プラスワンのアイテムは様々でニベアやオロナイン、
オリーブオイルなどを使用する場合もあります。

 

 

オイル成分で角栓を柔らかくした後、
綿棒で優しくクルクルと回しながら除去していきます。

 

 

そんな綿棒の鼻の毛穴ケアの注意点がひとつあります。

 

 

綿棒での鼻の毛穴ケアの注意点
綿棒で角栓ケアを行うには技術がいる

 

 

綿棒での鼻の毛穴ケアの注意点は技術が要るという事です。

 

 

私も過去に綿棒とオリーブオイルで鼻の毛穴ケアにチャレンジしてみましたが、
鼻が赤くなるだけで角栓を除去する事はできませんでした。

 

 

そのためSNSやサイトでおすすめされている印象よりも難しく、
個人差の大きい鼻の毛穴ケア方法という印象です。

 

 

綿棒やオリーブオイル・ニベアなどはご家庭で常備されている事も多く、
材料をそろえやすい事がメリットです。

 

 

ただ、鼻の毛穴ケアとして使用する場合は、
かなり技術がいると覚えておいてくださいね。

 

 

鼻毛穴ケアランキング!毛抜き・ピンセットケアの効果と注意点!

 

 

鼻の毛穴ケアランキングの6つ目は毛抜きケアです。

 

 

毛抜きケアの鼻の毛穴ケアは鏡などで目で見て、
直接角栓を除去していくので意外と効果的です。

 

 

また、毛穴パック後などの取り切れなかった角栓を、
毛抜きでケアするとかなり綺麗に仕上がります。

 

 

そんな毛抜きでの鼻の毛穴ケアの注意点がひとつあります。

 

 

毛抜きでの鼻の毛穴ケアの注意点
お肌ダメージが大きすぎる

 

 

毛抜きでの鼻の毛穴ケアの注意点はお肌ダメージです。

 

 

ご家庭の毛抜きやピンセットは不衛生である事が多く、
出血してしまったり毛穴に雑菌が入って炎症を引き起こす場合があります。

 

 

私の夫は毛抜きと毛穴パックを学生時代に併用して、
2ヶ月ほどで鼻の頭がボコボコになってしまいました。

 

 

そのため毛抜きやピンセットでの鼻の毛穴ケアは、
個人的にあまりおすすめでない対処方法となります。

 

 

鼻毛穴ケアランキング【選外】脱毛処理の効果と注意点!

 

鼻の毛穴ケアランキングの選外となってしまいましたが、
脱毛処理の効果について解説させて頂きます。

 

 

鼻の毛穴ケアについて色々調べてみると鼻の脱毛処理が、
黒ずみケアに効果的だという情報も見つけました。

 

 

鼻にはあまり目立ちませんが産毛が生えており、
角栓を綺麗に除去した後も産毛が影を作って黒い毛穴に見えるという事です。

 

 

実際に脱毛サロンなどを見てみると鼻の脱毛処理サービスも用意されています。

 

 

その処置後の画像ではぶつぶついちご鼻の方が、
かなり綺麗に鼻の毛穴ケアが出来ていました。

 

 

また角栓がこびりつきやすいムダ毛がなくなる事で、
クレンジングや洗顔料などの効果も実感しやすくなるそうです。

 

 

続いて脱毛処理での鼻の毛穴ケアの注意点をひとつご紹介します。

 

 

脱毛処理の鼻の毛穴ケアの注意点
効果の実感には個人差が大きい

 

 

脱毛処理の鼻の毛穴ケアの注意点は、
効果の実感には個人差が大きい事です。

 

 

鼻周辺のムダ毛に悩んでいる方は少なからずいらっしゃり、
中には髪の毛ほどの太さとなる場合があります。

 

 

そういった方には脱毛処理の嬉しいメリットとして、
毛穴ケアを実感出来る方もいらっしゃると思います。

 

 

ただ、脱毛器は髪の毛の黒色に反応して熱を与える効果で、
ムダ毛の毛根にダメージを与える働きとなります。

 

 

そのため色素が薄くて細い産毛の方には、効果が実感しずらいと思います。

 

 

家庭用脱毛器で恐縮ですが光脱毛器とレーザー脱毛器をそれぞれ用意して、
夫の鼻に3ヶ月ほど定期的に照射していますが劇的な変化は起きていません。

 

 

※鼻への照射は自己責任の元に行っています。

 

 

それぞれ5万円(レーザー)・7万円(光脱毛器)と中々の出費となりましたが、
検討されていた方には参考になると思います。

 

 

ちなみに夫はレーザー脱毛器でひげ脱毛を行い、
光脱毛器で足の剛毛をケアしたので元を取る事はできました。

 

 

家庭用脱毛器の効果をひげに使って調べてみました!
ひげ脱毛器の口コミ効果レビュー

 

 

脱毛処理での鼻の毛穴ケアについては、
個人差があるとご報告させて頂きます。

 

 

鼻毛穴ケアの効果がわかった!迷ったらクレンジングから始めてみよう!

 

 

鼻の毛穴ケア方法をランキング形式でご紹介させて頂きました。

 

 

おすすめ鼻の毛穴ケアランキング
クレンジング
洗顔
美容皮膚科・エステ
綿棒
毛抜き

 

鼻の毛穴ケアランキングではそれぞれメリット・デメリットがあり、
ご自身に合った対処方法を見つける事がポイントです。

 

 

そんな鼻の毛穴ケア方法でどれを選んで良いか迷ってしまった場合は、
まずはクレンジングから始めてみるのがおすすめです。

 

 

クレンジングでの鼻の毛穴ケアはお肌への負担も少なく、
角栓・黒ずみケアをしっかりと行う事が出来ます。

 

 

私も鼻の毛穴ケアにクレンジングにこだわる前は、
ファンデーションの上からでも毛穴が黒く目立ってしまうほどでした。

 

 

しかし鼻の毛穴ケアにぴったりのクレンジングを使用する事で、
1回できれいに毛穴汚れを落とす事ができました。

 

 

鼻の毛穴ケアはお肌ダメージを考えながら、
継続する事がポイントだとご紹介させて頂きました。

 

 

そんなクレンジングでの鼻の毛穴ケアを、
1年以上継続していますがお肌トラブルもなく綺麗な状態を保っています。

 

 

鼻の毛穴ケアを検討されている方は、
まずはクレンジングから始めてみてくださいね。

 

 

実際に使って分かった!
おすすめクレンジングランキングはこちら

 

 

鼻の毛穴ケアおすすめランキングのまとめ!

 

鼻の毛穴ケアはお肌の汚れ落としがポイント
鼻の毛穴ケアの1番人気はクレンジング
鼻の毛穴ケアは洗顔も効果的
鼻の毛穴ケアの毛穴パックは使用頻度に注意する
鼻の毛穴ケアのエステの利用はとても効果が期待できる
鼻の毛穴ケアの綿棒ケアは技術が必要
鼻の毛穴ケアの毛抜き・ピンセットの使用はおすすめできない
鼻の毛穴ケアはまずはクレンジングがおすすめ
鼻の毛穴ケアでの脱毛処理は個人差が大きい
鼻の毛穴ケアは組み合わせでより効果的
鼻の毛穴ケアはスキンケア・生活習慣も意識する

 

 

おすすめ鼻の毛穴ケアランキングについて解説させて頂きました。

 

 

鼻の毛穴ケアはたくさんの方法が用意されていますが、
お肌へのダメージには注意が必要となります。

 

 

私も今までたくさんの鼻の毛穴ケアを行ってきましたが、
中でもクレンジングは1番バランスの良い対処方法だと思います。

 

 

またクレンジングでの鼻の毛穴ケアは洗顔や毛穴パックなどとの相性が良く、
悩んでいる方に1番おすすめの対処方法です。

 

 

その他にも鼻の毛穴汚れは生活習慣の影響も大きく、
食生活や運動・睡眠を意識するのもとても良い方法です。

 

 

鼻の毛穴ケアは効果的な方法がたくさんあるので、
ご自身にあったケアで綺麗な鼻を目指してくださいね。

 

 

以上、鼻の毛穴ケアランキングについて解説を終了させて頂きます。

 

 

おすすめクレンジングランキングはこちら